« こんな高校生活を送りたい | トップページ | キャッチャーは素敵 »

2007年4月16日 (月)

バレーは好きですか?

運動神経がないので、どのスポーツをやっても同じ結果になるんですが、そんな中でも、バレーボールは、なんかダメです。受けつけません。

体育の時間バレーボールだとすごくイヤでした。ミスをするのがすごく怖かったです。床に倒れながらもボールを拾うプレーをみると、「私がんばってます」とアピールしているように思えてしまいます。

あと、得点が入ると、点を入れた人に寄っていって手でタッチしますよね。あれもダメでした。行くことができないんです。(バスケットは攻守の切り替えが速いから、声かけだけでいいから、気分はラクだったな。)

そういう私が、バレーマンガを購入しました。

少女ファイト 1 (1) Book 少女ファイト (1)

著者:日本橋 ヨヲコ
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

いくつかのブログで、このマンガが面白いとあったので、買ってみました。

良いですよ。

ブログで見なかったら、今後も読む機会はなかったと思います。掲載雑誌がイブニングだという時点で、私の範疇外なのでそのマンガがあるコーナーにはいかないし、作者も知らなかったです。

主人公の練は、強豪校(中学)のバレーボール部に所属。ある理由で、自分を抑えてプレーをしているため、ずっとベンチ。でも、ある練習試合でスタメンで出場することになって、その時の事故で退部を余儀なくされます。でも、バレーを辞めることはできなくて、亡くなった姉が通っていた高校へ進学し、バレー部に入部します。

高校に入ってからの話が面白いです。バレー部のメンバーは、実力はあるけれど癖の強い人間ばかり。

みんな何かを抱えながらバレーをしています。そんなキャラクターの表現されているところが好きです。


« こんな高校生活を送りたい | トップページ | キャッチャーは素敵 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196485/6138989

この記事へのトラックバック一覧です: バレーは好きですか?:

« こんな高校生活を送りたい | トップページ | キャッチャーは素敵 »