« なんで | トップページ | 読書 »

2008年1月20日 (日)

あと5センチの望み

中学3年で、身長の伸びが止まってしまった私ですが、

あと5センチは伸びてほしかったと、未だに思っています。

今となっては、到底無理な話ですが、

伸びるなら、足が伸びてほしい。

足が長いにこしたことはない。

足、長いね。と人に言われたい。

足、まっすぐだね。と言われたことはある。

ドラえもんの静ちゃんのような足の意味。

しかし、長い足を手にいれるには、

膝から下が長くないと、足長と思われないのでは、

と最近、ストレッチをやりながら自分の足をみて思いました。

今の私の足の長さでも、

膝の位置が上にくるだけで、足長に見えてくる気がする。


« なんで | トップページ | 読書 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196485/9943155

この記事へのトラックバック一覧です: あと5センチの望み:

« なんで | トップページ | 読書 »