« 神がいっぱい | トップページ | 関係のない日 »

2008年2月 9日 (土)

食事のメイン

家で餃子を作ったことは一度もありません。

家で食べる餃子は、チェーン展開している中華料理店の冷凍餃子です。

手作りをしていないせいもあるかもしれませんが、

餃子が食事のメインになることはありません。

おかずが足りないときの非常食です。

父親が夕飯を家で食べないときや、鍋物のときは別として、

肉か魚の料理がメインとしてあります。

弟が会社の寮のようなところに住んでいて、

平日の朝と夜は、寮でご飯を用意してくれるのですが、

あるときの夕食が、湯豆腐がメインで、肉も魚も何もなかったと

お正月の帰省時に不満を口にしていました。

私も、豆腐がメインだったら、きついな。

ご飯を控えたいときはいいかもしれないけれど。

テレビで、他所の家庭の食事内容が映っているのを見ると、

びっくりすることがあります。

以前、子供が好きだから、とご飯と味噌汁とウインナーという食事を見た。

これは、さすがにな。

一人暮らしの食事じゃないんだから。

一人暮らしのときは、私でも一応、夕食は作りましたよ。

麺類とかどんぶり物とか、昼食に食べるようなものを。

だって、これが一番簡単だもの。


« 神がいっぱい | トップページ | 関係のない日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196485/10373089

この記事へのトラックバック一覧です: 食事のメイン:

« 神がいっぱい | トップページ | 関係のない日 »