« たまに気になるもの | トップページ | 運転する機会が多いので »

2008年4月16日 (水)

女子の身だしなみ

電車に乗っているとき、

ふと隣に座っている女性をみたら、

ファンデーションの塗り方が,「あれ?」と思うような状態でした。

首と色が合っていないし、

正面から鏡を見て、そこで見えるところしか塗らなかったのか、

耳のあたりは素肌のまま。

色選び、もっと考えて、フェイスラインはぼかそうよ。

どこの雑誌にも書いてあることだけどさ。

面倒なことじゃないし。

さすがに、女子として、ちょっとこれは…、と思ってしまった。

未だに、眉の書き方に試行錯誤している私が言うのもなんですが。

でも、メイクは身だしなみのひとつだと思った瞬間。

自分も、もっと気をつけてメイクをすべきだ。

先月に、買ったファンデが、日焼け止め効果はこころもとないけれど、

塗りやすいので、きれいに塗れなくてイライラすることも少なくなりました。

それでもイライラするのは、肌の調子がある一定のライン以下だと、

やはりうまくのってくれないので。

化粧品を買うとき、効果と同じくらい値段は大切な要素なのですが、

以前は、安くて効果があればそれでいいと思っていて、

テクスチャーや香りは二の次でした。

でも、最近は、テクスチャーが化粧品選びに重要であることが

実感するようになりました。

とろみ系は、どうも苦手です。ヒアルロン酸入りとか。

すーっと肌に浸透しながらも、保湿がしっかりできるものが好きです。

夜は寝るだけだから、ある程度は妥協できるけど、

朝は、メイクもするので、メイクとの相性も大切。

時間があれば、朝も、化粧水をコットンパッティングを丁寧にすると(10分くらい)

肌の調子が良いのですが、

毎日、できるわけないんだよな。


« たまに気になるもの | トップページ | 運転する機会が多いので »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/196485/20296559

この記事へのトラックバック一覧です: 女子の身だしなみ:

« たまに気になるもの | トップページ | 運転する機会が多いので »